まずはカタチから「ちょっと上乗せ」で美人を作る方法

慎み深いあなたは普段、感情をあまり出さない方ですか?

表情豊かな女性は、それだけで周囲を和ませますよね。人気の女子アナなんかを見ていると良くわかります。

人間の脳は元々ネガティブに反応する側に寄っています。危険に対処してきた名残りのようですが、これが美女作りには大敵。

「心の中の女の子」が明るく元気でいるためには、ポジティブ脳でいてもらわないといけません。

脳内の幸せ感情を増幅させるための方法があります。これも毎日の中でのトレーニングこそが効果的です。

そんなことできるの?と思っているアナタ、脳って以外と単純なんですよ。

それは、嬉しい時や楽しい時、ちょっぴり上乗せして感情を表現すること。目安は3割増しと覚えてください。抵抗ありますか?

そんなに難しく考えずに。面白い話を聞いたとき、自分でドジをやっちゃったと思った瞬間、いつもよりちょっと多めに、大きめに笑いましょう。

思いがけずお店からサービスしてもらえた時、オマケがもらえた時、「嬉しい!」って思い切りにっこりしてください。声に出して。

朝起きてお日様を浴びた時も「イイことありそう!」と背伸びしながら楽しんでください。

夜眠る時、心地良いベッドにもぐり込んだら「ああ気持ちいい!幸せ」って声に出してみてください。

心はそれを記憶してゆきます。毎日の中で、幸せや喜びに敏感になることを練習してゆくのです。ワクワク感をもっと増幅できたら、より嬉しいでしょう。

楽しい事を、楽しい!と受け止められるあなたは、黙っていても表情がより生き生きとして魅力的に映るはずです。だって男性は女性の楽しい笑顔が大好きなんですから。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る