コンプレックスを自分の強みにする方法

誰でも、少なからずコンプレックスを持っていると思います。人から見れば完璧な容姿、性格で全く非がないように見える人でも、本人に聞くと「えっ?」と思うほど意外なコンプレックスを持っていることがあるものです。

コンプレックスを持つ人のほとんどは自分だけが悩んでいるだけで、周りの人から見ればとても些細なことだったり、かえって魅力的に見えるポイントだったりするのです。

コンプレックスになる部分は目立ちやすい部分ではあるので、どうしても悲観的に思いがちですが、自分自身に対してネガティブな感情を持つことは絶対にやめましょう。自分のコンプレックスをマイナスポイントと捉え、ネガティブに考えることばかりしているとさらに自信がなくなり、その他の部分でさえ自信がなくなったり、失敗したりすることになります。ネガティブ思考がネガティブなことを引き寄せてしまうのです。こうなってしまうと、当然婚活もうまくいくはずがありません。

もし、あなたが本気で幸せな結婚をしたいと思っているのなら、まずはコンプレックスをあなたの味方にすることです。

例えば、こんな女性がいます。彼女は自分の口の上にある大きなホクロをとてもコンプレックスに感じていました。大きなホクロのせいで、どんなに努力しても自分はモテないと思い込んでいたのです。

彼女は本当は明るくチャーミングな女性なのですが、コンプレックスのことを気にするあまり、自分自身の本当の魅力を引き出せずにいたのです。

しかし、コンプレックスを気にせず自分の強みにすることに気づいた彼女は、ホクロのことを気にせず、自分の良いところをできるだけ見つけて前向きに生きることを決心しました。

その後、彼女は趣味が同じで自分のことをとても理解し大切にしてくれる男性とつきあい始め、めでたく結婚に至りました。男性は、彼女の大きなホクロでさえも可愛くてチャーミングだと感じ、彼女の明るい性格に惹かれていったのです。

コンプレックスがあることは必ずしも悪いことではありません。自分の心の痛みがあるからこそ、人の痛みもわかるものです。過剰にコンプレックスを気にすることをやめ、自分の強みにするくらいに前向きに生きれば、自ら望む幸せな結婚を引き寄せることだってできるのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る