きれいな背筋から沸き立つような美人オーラを

「背中で語る」「背中を見て育つ」・・正面の姿では見えないものが、
知らず知らずにじみ出るのが、背中ですね。

実は、本当のキレイもやっぱり背中に出ちゃうのです!

お気に入りの新しいファッションでバッチリ決めているのに、ふとウィ
ンドウに映った姿を見て愕然としたことは、ありませんか?

ちょっと気を抜くと丸まった姿勢で、我ながらがっかり。慌てて背筋を
伸ばすことは良くあります。

どうしても楽な姿勢でいると、背中の緊張感ってなくなるものですよね。
美しさは自分で気にしないところにポイントがあります。人にしか見え
ない背中こそ、あなたの本音が語られるのかもしれませんね。

正面からは一所懸命強がって見えても、去ってゆく背中がしょんぼりし
ていたり、一見おとなしそうに見える人の後ろ姿が毅然としていたり。
しゅっとした背中を持つ女性は、生き方も育ちもきっと素敵なんだろう
な、と思います。

自分で「今日はちょっと元気が出ないな」と思う時、意識してみてくだ
さい。心が開いて身体に風が入る感じ。少し楽になるかもしれません。
姿勢良く人と向き合った方が、相手に対しても受け止め方が広くなるは
ず。試しに背中を縮めて前を向いてみて下さい。

どうしても、胸元が閉じて、目線が上目使いになりますよね。

自分の後ろ姿を意識することで、身体全体を意識できます。

自分自身に意識を向けることで、ますます自分の存在が愛おしくなりま
すよ。

関連記事

ページ上部へ戻る