過去のボックスに眠る未来を導く宝石

ある程度大人の女性ならば、過去の恋愛体験はいくつか持っていますよね。過去分析をすることで、自分が本当に求めている未来の彼の姿をイメージことができます。

過去のお付き合いは自分の歴史でもありますから、時系列で変化しているところ、変わらない要素がわかってきます。

過去を探ってみる際のポイントが2つあります。

とてもシンプルな問いです。

その時の彼のどこが好きで、何がダメだったのか?

ひとりひとりについては、それぞれの理由があるでしょう。それをすべて挙げて、まとめます。

すると次第に自分にとって絶対に譲れない、いやこれは今の私なら大丈夫じゃない?という部分が見えてくるはず。

好きなポイントというのは自分と共通していたり、あるいは自分がなりたい理想だったりします。しかし「その当時」の価値観であれば、今は多少変わっているかもしれません。

ダメだったと思うところは、「こうされると私はイヤなの」という自分のウィークポイントです。今なら平気かな・・・?なんであんなに拒否したんだろう。と思うところもあるかもしれませんね。

どの時代の恋愛でも共通して惹かれている事が見つかれば、それがあなたのお相手に絶対不可欠な要素となります。

例えば、他人を拒絶する言葉を言わない人、どんな時でも仕事への情熱を失わない人、投げやりな姿を見せない人・・・。

反対にどんなに見かけが素敵でも、絶対嫌だという要素も見つかるでしょう。束縛が激しい人、口うるさい人、文句が多い人・・・。

過去の恋愛は未来のあなたにとって最良の幸せ材料なのです。

まだ見知らぬ最高のパートナーと巡り合う準備として、過去の恋愛の棚卸をしてみてください。そうすることで、きっと本当にそばにいてほしい彼の姿が見えてきますよ。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る