世界にひとつしかない「魅力」を手に入れる方法

魅力、と一言で言っても、それは人それぞれの感覚で違うかもしれません。一般的な捉え方としての「魅力的な女性」を考えてみましょう。人なつっこい、笑顔が愛くるしい、小顔、目がまん丸、よく気が付くなど色々出てくるでしょう。やはり「魅力」を定義づけるのは難しいもの。

そこで、世界にひとつしかない「魅力」を是非あなたのものにしてほしいと思います。すなわち、あなたらしい「魅力」です。

そのためには、まずあなたなりのイメージを作ることが必要。自分に一番似合う魅力を創作するのが良いでしょう。例えば、人と話をする時の目つきや勉強や仕事をしている時の横顔、携帯電話で話していて、相手の話の内容に驚いた時の表情など、なんでもよいのです。

自分に合っていると思うしぐさや顔の表情の中でも、一番合っていると思うものを一つ採用しましょう。そして、練習してみるのです。魅力とは自然に身についていくものだけではありません。自分の魅力はこうだと意識してはじめて、いつの間にか身についていくという事も多いのではないでしょうか。

つまり、まずは発見して、次に育てるものでもあるという事。ただなんとなく過ごしているだけでは、魅力は自分のものになりません。世界にたったひとつしかない、自分らしい魅力を身に付ける事は、どんな勉強よりも素敵だと思いませんか。学校で習う数学よりも楽しくて、会社のデスクに向き合うよりもわくわくすると思います。それは、あなただけの財産をつくり出せるから。

最初はだれかの真似をするところから入っても良いでしょう。しかしいずれは、人真似を脱して世界にたったひとつしかない自分らしい魅力にしなくてはなりません。自分の日々の行動を思い起こし、自分らしい魅力的なしぐさ、表情を発見しましょう。そしてそこに心配りを加えられれば、それは本当の意味で自分のものとなるのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る