幸せオーラを引き寄せて沢山恋をしよう!

30歳を過ぎると、恋愛に対して慎重になったり、弱腰になったりする人も多いのではないでしょうか。「もういい歳だから、次にする恋愛こそ結婚につなげたい」「あの人のこと気になるけど、もう30過ぎだし、安定した職業の人じゃないと、心配だよね」などなど。

そんなのバカげていると思いませんか?30歳になったって、好きなようにどんどん恋をすれば良いんです。条件とか気にしていたら、その人の本質を見抜くことなんて、到底ムリな話でしょう。

ダメな恋愛だって、傷つく経験だって、それらがみんな勲章となり、その人を作り上げていくのです。周りから良い女って言われてる人だって少なからずそういう経験を経てきたはずです。

ここで良い女になるためのコツをいくつかご紹介しましょう。

ペットでも、植物でも、なんでも良いですが、とにかく自分以外に無償の愛を注げる対象を持っていることが、幸せオーラを高めるコツです。不思議なもので、自分が幸せを感じていると、その雰囲気が人を引きつけるのです。

それからもうひとつ、すぐに実践できるものとして、喜怒哀楽を素直に表現できる人も、幸せを引き寄せる力が強いと言えます。美味しい食べ物を食べたとき、満面の笑みで素直に「おいしい」と言える人は、幸せオーラが高いでしょう。

おいしいと思ったらおいしい、嬉しいと感じたら嬉しい、そんな幸せのつまった言葉を沢山周りに振りまいて、幸せオーラを高めていきましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る