ズボラ女子に捧ぐ!しっかり恋愛するにはどうすればいい?

自分のことを、いわゆる「ズボラ女子」だと思っている方、実は結構多いのではないでしょうか。

しかしズボラ女子にとって恋愛はなかなかの難関続きですよね。美容にファッションそしてヘアアレンジ。こんなこと、めんどくさくてやってられない!

でも、ズボラ女子にだって楽しく恋愛をするコツはちゃんとあるのです。その方法について、今回はお伝えしたいと思います。

【1】服は同じブランドで買うといい!

ズボラ女子は、服のコーディネートに悩みがち。それにそもそも、ファッションに興味がないという人も多いようです。しかし、せっかくのデートの時にダサい服装なんてことは避けたいですよね。

そんな時にオススメなのが、ひとつのブランドで服を全部揃えてしまうこと。そうすると、デートの時に適当に服を選んでもなんとなく全体のバランスが整って見えます。

ズボラでもオシャレさんに見せるためには、ハイブランドで服を買うのではなく、身近なブランドで全身揃えるのがよいでしょう。

【2】家がぐちゃっとしていたら、とりあえず棚に押し込む!

彼がやってくるのに家がぐちゃぐちゃ。これは何としても掃除しなければいけません。でも考えてみたら1ヶ月間も掃除していない、今更間に合うわけがない!

こんな方は、せめて彼の目に付く場所だけでも掃除しましょう。モノが散乱していたら、押し入れや棚の中にでも全部片付けて。

もちろん、彼は棚の中なんて見ていませんから、ぐちゃぐちゃでも大丈夫。要するに、部屋が一見キレイになっていればそれでとりあえずはOKなのです。

【3】清潔感を維持しよう!

お化粧はめんどくさいし、ヘアアレンジの仕方なんてわからない。オシャレ全般が苦手・・・そんな人も、清潔感だけは維持しなければなりません。

恋人の女性の条件に「清潔さ」を挙げる男性は過半数を超えます。ですから、別にネイルやメイクを細かくする必要はないのですが、見た目の清潔感だけは維持しましょう。

枝毛がたくさん、髪はぼさぼさ、顔はニキビだらけ。こんな状態ではいけませんね。

トリートメントをしたり、乳液や化粧水で肌のケアをするくらいなら面倒くさがりやさんでもちゃんと続けることができます。オシャレでなくとも、清潔感のある見た目を心がけましょう。

【4】待ち合わせ時間だけは厳守すべし!

どれだけ遅刻魔のあなたでも、デートの待ち合わせ時間だけは絶対に遅れてはなりません。仮にたった5分の遅刻であっても、積み重なれば彼のイライラも溜まります。
現に、遅刻が原因で別れ話に発展してしまったというズボラ女子さんも多いのが事実。

彼との信頼関係を築く上で、デートの時間を守ることはとても大切です。絶対に遅れないようにしましょう。

恋愛が苦手なズボラ女子も、とりあえずこの4つだけ守ればなんとか関係を維持することが可能です。その上で、他にちょっとずつ改善できる点がないか自分なりに探していけば大丈夫。

ズボラもある程度は自分の個性として受け入れ、上手に恋愛ができるといいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る