彼が来る前にちょっと待って!部屋の整理は大丈夫?

付き合い始めた彼がついに部屋に遊びに来る!なんて、ドキドキで頭がいっぱいになってしまいますが、その前にちょっと待って。

あなたの部屋の様子によっては、彼にドン引きされてしまうなんてことだってありえます。

最悪の場合は、それが原因で分かれることになってしまう可能性も・・・。

今回は、遊びに来た彼にドン引きされないよう、ずばり「男性が彼女の部屋に行った時ガッカリしてしまうもの」とは何か、ご紹介しようと思います。

思い当たるかも、なんて方は気をつけて!

大量のゴミ

一人暮らしをしていると、ついついゴミを溜め込んでしまいがちですよね。

しかし、いくら部屋にゴミが散乱していなくても、ゴミ箱が満杯になっていたらやっぱり気分はよくないものです。

男性は彼女に無意識のうちに「家庭的な性格」を求めるといわれます。

整理整頓ができていないゴミの始末のできていない部屋を見ると、「この子は家庭的じゃないんだな」と思って離れていってしまう可能性は大いにあります。

彼が来る前にゴミはぱぱっと片付けましょう。

ぐちゃぐちゃのベッド

何日も干していない布団をそのままベッドに掛けたりしていませんか?布団についたシミを放置してあったりしませんか?

ベッドの上の布団が畳んでいないのはもってのほかですが、一見綺麗でもよく見ると布団に細かなシワができているとか、髪の毛がついている・・・なんてことを、男性は案外気にするようです。

布団や枕カバーはこまめに干す習慣をつけましょう。

アニメやアイドルのグッズ

持っていない人は気にする必要のないことですが、オタク女子にとっては大問題。

あらかじめ自分がオタクであることを彼に伝えておいたとしても、やっぱり実際にその光景を目の当たりにするとドン引きしてしまう男性は多いようです。

グッズの全てを隠す必要はないかもしれませんが、部屋がフィギュアやポスターで溢れかえっているという方は、一時的でも構わないので押入れの中に隠しておくと良いでしょう。

脱ぎっぱなしの靴

最後に、忘れてしまいがちなのが玄関のチェック。

部屋がどれだけ整理されていても、玄関が汚ければ第一印象は最悪です。

特に脱ぎっぱなしになってバラバラに置いてある靴には気をつけましょう。「この子はだらしないんだな」という印象を与えてしまいます。

そうならないためにも、玄関は特に綺麗に保つことを心がけるべきですね。

いかがでしたか?

男性は彼女の私生活に対して夢見がちな生き物です。

その理想を崩さないためにも、部屋はしっかりと整頓しておきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る