効きすぎに注意!?男性からアプローチさせる魔法のセリフ

恋愛をうまく進めるには、男性にアプローチされるようにもっていくことが大事なのでしたね。

でも男性は案外プライドが高く、臆病な生き物。脈がないと思った女性には(それが根拠の無い思い込みであったとしても)自分からは近付きません。

では、どのようにすればアプローチしてもらえるのでしょうか?

答えは簡単。アプローチしても大丈夫ですよ、というわかりやすい「サイン」を女性のほうから出してあげると効果的なのです。

男性はもともと狩猟民族。雅なイメージのある平安時代ですら、夜這いという習慣があったくらいです。

具体的な例を挙げて、どんなサインが有効か一緒に考えていきましょう。

たとえば、夜に食事や飲み会で、アプローチしてほしい男性と一緒になったらこんなふうに言ってみましょう!

「今日はオールしたいな!」
「帰りたくないよ~」
「結構酔っちゃった。つぶれたらあとよろしく!」

お酒の力を借りるなどして、冗談めかしてかわいらしく言ってみましょう。軽いノリで思わせぶりなことを言われると、「今の本心かな?」と男性はドキッとします。

そして、その本心を確かめるべく、あなたにアプローチせずにはいられない・・・というわけなのです。

ただし、内容も口調も、あくまで気軽なものでなければいけません。

真剣に言うと男性もちょっと引いてしまう可能性があるので要注意!

間違っても、

「何かしてもいいけど責任とってよね~」

なんて重~いセリフは言わないように。

女性の無防備さ、心から楽しんでいる様子に男性は惹かれます。

しかし男性は女性に比べて鈍いところがありますから、わかりやすくそれらを表現する必要があるのです。

モテる女性は、こういった大胆なセリフを無邪気にさらっと言うのが得意なのです。

逆に、モテない女性は上に挙げたような深刻な内容を、無理して言ってしまいます。これでは男性は腰が引けてしまい、脈もなにもあったものではありません!

あくまでサインですから、決定的なことを言う必要はないのです。

でも態度は気軽に、思わせぶりに。

これで気になる男性にアプローチさせてしまいましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る