お金にきっちりしている人はケチ?

男女に関係なく、お金を大事に使う、お金にきっちりした人は良いと思いませんか。男性があまりにお金にきっちりしていると、お金に細かいとか、ケチだと思われがちですが、それは少し違うと思います。

お金にきっちりしている男性は、支払いの時もスマートです。それとは反対に、金離れのいい太っ腹と思われている人の方が、いざという時、お金を出し惜しみしたりします。自分の好きな事に、お金をどんどん使う人に限って、支払いの時に姿が見えないなんて事もあります。

もし自分のつき合っている男性が、考えもせずにお金をどんどん使っていれば不安になってきますよね。収入の多い会社の社長ならまだしも、普通の会社員であれば、収入は限られてきますし、お金をどんどん使えば、いつかは底をついてしまいます。そういう男性のお金の使い方に、金銭感覚のズレを感じ、不安になってくると思います。

それよりも、お金にきっちりしている、必要な物にしかお金を使わない男性の方が計画性を感じます。将来を考え、きちんと貯蓄をしているように思えます。

やはり計画を立て、必要な物にはお金を使うけれど、切り詰めるところは、切り詰めるという感覚をもっている人の方が、幸せになれると思います。

太っ腹に見える人は、自分の得になる事にしか、お金を使いたくありません。しかし、お金にきっちりしている人は、お金を出すことが必要だと考えれば、それが自分に直接関係のない人のためでも、お金を出すことができます。それも気持ちに余裕を持って出す事ができます。

関連記事

ページ上部へ戻る