思った事を、そのまま話す人は正直な人?

思った事を、その場で、そのまま言ってくれる男性を「嘘がつけない」正直な人だと思いませんか。私の事を考えて言ってくれている、と思ってしまいますよね。でも、そういう男性は、いつも違う事を平気で言ったりします。

彼が今、彼女に対して何か言ったとします。しかし、友人や他の人の前では、違う意見である事があります。思った事を、そのまま言葉にする人は、単に思いついた事を言っている事が多いのです。

思った事をすぐに言葉にしない男性は、どうでしょう。嬉しかった事、悲しかった事、嫌だった事を、すぐには言葉にせず、自分の心の中で整理をします。それは、愛する女性のためです。そして言うべき時がきたら、そっと言葉にする。

そんな男性の方が、思った事をベラベラ話す男性よりも深みを感じますし、何より怖さを感じますよね。男女の愛情には、少しの怖さも必要だと思います。

怖さという緊張感のない愛情には、何も生まれてはきませんし、ただの気安さしかありません。思った事をそのまま言ってしまえば、それで終わってしまいます。

黙っている男性にこそ、女性はある種の畏敬の念を抱きます。そして二人で、もっと深い部分でつながると思える、緊張感をつくりだします。

愛し合う二人は、いろいろな場面に出会います。でも、それをその場で話合わず、黙って見過ごした事にして、心の中で整理をします。そして話す機会がきたら、お互いを戒めたり、励ましたりする、それこそが本当の愛だと思います。

関連記事

ページ上部へ戻る