男性とつき合う時に条件がありませんか?

つき合う男性を見定める時に、何か条件があったりしませんか。容姿だとか収入だったり、学歴など、これだけは絶対に譲れない、という条件が有ったりしますよね。

確かに自分より収入は多い方が安心ですし、身長も自分よりは高い方が良いですよね。そして相手の男性は、どんな人で、どんな友達がいるのか「つき合うならこんな人」という理想があるかもしれません。人それぞれ条件は、あると思います。

しかし条件を気にするという事は、自分も同様に求められる事がでてきます。相手の人に条件を求めるたびに、自分自身の女性としての魅力や人間としての魅了も高めなければいけません。相手の人に、いろいろ求めてばかりでは、後になってから自分に跳ね返ってきてしまいます。

相手の男性に高い条件を付けたいのなら、自分自身もその条件に釣り合うだけの魅力をつけなければなりません。

たとえば相手の人の容姿が条件に合えば、自分は相手に釣り合うよう、スタイルが崩れないよう努力をする、相手の人の勤め先が条件に合えば自分は料理の腕を磨くなどの努力をしてみて下さい。相手の人の学歴や知識が条件に合うようなら、自分は心の中を磨いてみては、どうでしょうか。

道端の木や草、花などに目を止めたことはありませんか。季節の移り変わりを肌で感じたりと、そんな些細な心の中の感動が、豊かな表情となって現れます。

相手の人に対する条件を高く持って下さい。そして相手に、釣り合うだけの人間として、女性としての魅力を身につけましょう。

そしていつか出会う、自分の条件を満たす理想の男性が現れた時、彼とお似合いの女性になりましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る