怠け者?働き者?男性の本質を簡単に見抜く方法

恋愛を真剣にしている女性なら、今お付き合いしている男性が将来どんな夫になるのか、考えることもあることでしょう。これからお相手を探すという女性だって、周りの男性が、将来性のある人間なのか気になりますよね。

草食系男子という言葉が少し前に流行したように、最近はあまりガツガツしているのはみっともない、飄々としているタイプのほうがかっこいい、と見なされる風潮があります。付き合っている間はそれでよくても、いざ結婚するとなると生活がかかってくるわけですから、いつもダラダラ、やる気のない様子では困るわけです。

休日にゆったりしているだけでいざというときは頼りになるのか?それともただ単にいつも無気力なのか?

この二種類の男性を見分けることは、女性にとってとても重要です!

男性の本質を見抜くためには、男性の歩き方に注目してみてください。

歩き方には、その人の心のありようがよく現れます。

男性に限らず誰しも、悲しいときはとぼとぼと歩くでしょうし、自信家は堂々と、何か良いことがあったときは軽やかに、とその人の内面が足取りから読み取れます。

特別何かがあったわけでもないのに、普段から猫背やすり足などだらしない歩き方をする男性は、はっきり言って芯から怠け者です。頼りがいなど求めることは到底できません。

姿勢がしゃきっとしていて颯爽と歩いている男性は、仕事もできる、エネルギーに溢れた男性です。たまの休日に怠惰に過ごすことがあったとしても、ウィークデーのために気力を蓄えているだけなので心配することはありません。

たかが歩き方、されど歩き方。

怖いくらいに当たるので、あなどれませんよ。

今回は一番わかりやすい歩き方を例に挙げましたが、同様に、呼ばれたときの返事の仕方、普段の仕事への姿勢、とよく見れば男性の本質がわかる場面はたくさんあります。

個人の価値観が多様化し、メールやSNSでいくらでもアピールできる世の中です。「リア充」に見える怠け者や、出世欲がないように見えても起業を企む野心家など、男性の性質もぱっと見ではわかりません。

女性の見る目が試されていると言えるでしょう。

ダメ男は付き合う女性が作るとも言われていますので、私たち女性も真実を見抜く目を持ち、賢く生きていきたいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る