本当に頼れるのはこの人!一見優柔不断に見える「熟考型」とは?

あなたのそばにいる男性は、何事もスパッと決められるタイプでしょうか?それともぐずぐずして決められないタイプ?

優柔不断の男性とは一見すると大人しく、女性の希望を尊重してくれているように見えます。でも、これから長く付き合っていくなら、いざというときの決断力はほしいところですよね。デートでぐずぐずするのは許せても、人生の大事な局面ではっきりしない態度をとられてはこちらも困ってしまいます。

ところが、優柔不断に見えるタイプにも二種類いるのです。

一方は見たまんま、いつまでも考えこんでいて結論を出せないタイプ。

もう一方は、決断のスピードこそ遅いものの、その分深く物事を考え、最善の結論を導き出せる「熟考」タイプ。

後者のタイプは、納得できるまでとことん考え抜くため、余計なプレッシャーにも強いばかりか、決断力があり一度決めたことには迷いを持たないので、一緒にいる女性にとっては頼もしい存在です。

また、自分がせかせかしていないため、女性に対してもおおらかな態度で接することができるのもこのタイプの特長と言えるでしょう。

さて、この優柔不断型と熟考型の男性、どうやって見分けたらよいと思いますか?

残念ながら、一目見て分かるポイントというものはありません。

ただし、コツがあります。熟考型の男性というのは、決断力を重要な事柄にのみ発揮します。あとの(彼にとって)取るに足らない事柄は、彼女任せ、人任せの場合が多いのです。

お付き合いしている男性がどちらのタイプか知りたいならば、様々な場面で「どうする?」「どっちにする?」と聞いてみてください。イタリアンに行くかカレー屋に行くか、なんて決められなくても心配することはありません。それよりも、今年旅行に行くか行かないか、貯金をするかどうか、などより重要な話題への反応に注目してみましょう。

どんな質問にも「どっちでもいい」「任せる」などと言うようならただの優柔不断男。あなたがよっぽど世話好きでない限り、そんな男性と関わるのは考え直したほうがよさそうです。

あなた自身の未来のためにも、心から信頼できる、熟考型の男性をつかまえましょう!

関連記事

ページ上部へ戻る