【恋愛雑記001】昔の彼女の写真、手紙、データ・・・全削除したいんですが!

彼氏の部屋に、なんだか判らない箱があった。何の気なしに開けてみたら、女の写真!

よくある話ですが、見つけた彼女にとっては大きなダメージです。

彼はまだ昔の女が好きなんだ。ふっきれてないんだ。そうとしか考えられませんから。ここで彼が「そうではない」と主張するのが、お決まりのパターン。昔の彼女はもう好きじゃない、今好きなのはお前だけ。

ぜんっぜん、説得力がありません。

「好きでもない人間の写真や手紙が、なぜ後生大事に保管してあるのか」という問題があるからです。

これ、実は「保管してあるのは昔の彼女ではなく、昔の自分」らしいのです。

女性はなにかあったとき、すべてリセットできます。

お店でいうと、新規開店が可能なのです。問題の起きたお店は更地に戻して、新しい店をゼロから作り上げることができる。

男性は、創業以来、ずっと同じお店をやっているようなもの。

店に問題が起きたり傾いたりしても、修理したり、リニューアルしたり。同じお店のまま、「さらに完成度の高いお店」を目指して、営業を続けるのです。

ですから、

写真と手紙でいっぱいの箱を見つけても、他のゴミと間違って捨てたふりをしてはいけないし、昔の彼女の画像やメールでいっぱいのPCを見つけても、投げて壊したり(PCかわいそうです)、あーら操作を間違えちゃったわって、全削除してはいけません。

やったら爽快かもと思っても、ガマンして耐えるか、忘れましょう。間違えたものは仕方がないですよね。

推定ですが、

彼のお店は一つしかないので、「昨日までここにあった店がー!」みたいなことになるらしい。男性は、昨日までの店がないと、今日のお店が開店できないのです。「なんか、なんにもないけど、このままここで営業しちゃえ」はムリらしいのです。

関連記事

ページ上部へ戻る