【恋愛雑記016】男が求めるのは物語と冒険!なんでもかんでもそれ一筋

男性は物語と冒険を好みます。

というか、そればっかです。

そうでなければ、世の中にこんなに大量のゲームが出回るはずがありません。

ただし・・・

世の中のゲームがスイッチ一つ押しただけで「はい、あなたの勝ちです!」となるようなカンタンなものだったら、誰もゲームをしなくなると思いませんか?

かといって、専門の数学者でないと解けないような、難題すぎるゲームだったら、それはそれで、誰もやろうとしなくなります。

男性が物語と冒険を好むのは、達成感があるからです。スカッとして爽快で、何度でもそれを感じたいのです。ゲームが簡単すぎても難題すぎてもいけないのは、そのあたりです。簡単すぎたら達成感がないし、難題すぎたら達成できない。

で、この達成感。

男性が女性をゲームと同等に考えているわけではありませんが、似たりよったりの思考回路になっているのも、確かなようです。素直で言いなり、従順な女性には、いい人だね~とは思うけど、いまいち関心が持てない。

こちらを向いてくれない女性。思い通りになりそうもない女性。そういう女性の方が魅力的に見えるし、そのうち美化も入っちゃう。

遠くで見ているうちは魅力的だったのに、いざつきあってみたら、ぜんっぜん、違った~。

時々、男性がそうなっているのは、美化がエスカレートした結果のようです。

関連記事

ページ上部へ戻る