【恋愛雑記017】「全国区」は「自慢しているかどうか」ということ!?

「私は日本全国、どこへでも行って仕事をしています」さも自慢げにいう男性がいます。

この「自慢」が、ちょっぴりでもあったら、アウトです。

職場などでは仕方がないかもしれませんが、なるべく避けて歩いてください。まぁがんばれ~。

もっとも、自慢そうな感じがしない男性は、べつに問題ありません。

「俺は日本全国まわってるぜ」とは、とくに言わない男性がいます。彼にとっては、隣のコンビニに行くのも、「本州出て、ちょっと北海道に行ってくる」も、まったく同じことです。だからいちいち「全国区です」って、言わない。コンビニ行くのも、北海道行くのも、同じように話す。

そういう男性は、辛いこと、痛いことから逃げないタイプの男性が多いのでおすすめです。

辛いこと、痛いことから逃げている男性は、自分に安全な場所だけを選んで、ビクビク移動しています。

「私は日本全国を回って仕事をしています!」と自慢してみせるものの、同じ企業やメーカーの支店の中、つまり、自分に都合のいいテリトリーの中をぐるぐる回っているだけです。

そのテリトリーの外へは、絶対に行こうとしません。怖いからです。

お掃除もお洗濯も家族がやってくれる。食事も三度出てくる。そういう家の中をうろうろしているのと、あまり変わらないのです。

もちろん、ぜんぜん自慢そうなところがない、ふつ~に「日本全国回ってます」という男性なら大丈夫です。

ところで・・・。

コンビニに行くのも、北海道に行くのも、同じように話す。という男性はおすすめと書きましたが、一つ、注意点があります。いつでもどこでも飛んでっちゃうので、手に負えません。ど~しようもないです。あいつは今、日本のどこにいるんだ?生きてんのか?

関連記事

ページ上部へ戻る