【恋愛雑記022】アメリカで最も注目される美人の双子だと私は思う・・・

1980年代

アメリカの銀行家のご主人と、もとバレリーナの奥さまの間に、女の子二人の、双子の赤ちゃんが生まれました。双子は生後7ヵ月のとき、お母さんの知人の紹介でテレビのホームコメディに出演することになります。

一人の赤ちゃんを撮影するために双子に出演してもらうのは、アメリカではよく行われる手法です。双子が交代して演じた赤ちゃんは、大人気。大人気なんてものではありません。

双子の出演したドラマは、1987年からの8年間、全米ABCネットワークで放送されて、爆発的な人気を得ました。日本での放送開始は1993年。200話近い全話をすべて放送して、再放送も何度も行われています。

もうバレてると思いますが、そう隠しようがない、NHKで放送された「フルハウス」です。しかもこのテレビを1本見ただけで、「アメリカのホームコメディを200本観た私」に、なってしまうという位濃い内容。

さすが、200話を全部、一気には観られません。その後の何回かの再放送で、小分けにして、やっと全話観たかなと。

双子は成長し、女優になり、若くして複数のファッションブランドを立ち上げ、今ではアメリカで常に注目されるセレブリティの一人、じゃない、二人になっています。ファッションデザイナーとしてビジネスの最先端を歩き続ける、双子の美しい女性たち。

あの赤ちゃんが・・・。

と思ったりもしましたが、もう、そんなこと思うのも申し訳ない。

どんなときも常に顔を上げて、自分を磨き続ける、強くて頼もしい、洗練された大人の女性たちになっています。

関連記事

ページ上部へ戻る