【恋愛雑記037】彼の趣味のあれもこれも、なんかよくわかんない・・・

彼と自分と、趣味が違うのを気にする必要はありません。

むしろ二人とも趣味が同じほうが、トラブルのきっかけになりやすいのです。一緒に仲良くやりましょうタイプの趣味ならともかく、「自分のほうが技術が上だ」と競争するタイプの趣味だと、少々危険です。

そうでなくとも同じ趣味、同じものが好きだと、趣味でエスカレートしたとき、止める人がいません。どこまでも趣味にお金をかけ続けて、冷静になれない。そういう可能性だって、出てきます。

趣味が違えば、「やってることがおかしくないか?」とお互い声をかけあって、頭を冷やすことができます。趣味が同じ、好きなものが同じなら問題が起きないかというと、むしろ逆なのです。

でも、無理に違う趣味にして、「お互いに立ち入らないようにしましょう」も変です。お互い負担のない範囲で、お互いの趣味に適当に首をつっこんでかまいません。

ただし、一つだけ「やってはいけない」があります。

彼の趣味に参加してみた→意外と面白い→自分もやってみよう

そこまではやっていいです。

でも絶対に、彼より上達してはいけません。彼と何かのゲームをやって、他のことでも、自分が勝つのだけはダメです。それならゲームそのものをやらないほうがいい。

どんなにそのゲームが気に入ったとしても、他の趣味を探しましょう。

理由?

あなたに負けたときの、彼の表情を見てください。

関連記事

ページ上部へ戻る