【恋愛雑記066】今できないことは、これから練習すること

俺ね、ジーンズ洗濯できるんだよ。

はい?

俺ね、自分で洗濯できないもの、何にもない。アイロンかけも、すこしだけどできる。

あ、それはちょっと偉いかも。女でも、アイロンかけしない人いるもんな。

部屋の掃除もちゃんとしてる。整理整頓も。

部屋を見にいったことはないけど、彼がそう言うなら、ちゃんとしてるんだろう。

料理もたいがいのことはできる。あれとこれと、それが作れる。

やばい。私はそんなにはできない。男のほうが、料理するとなると、ちゃんとやるって言うもんな。これはまずいことになったぞ。

最近、練習してることがあってね・・・

実に、イヤな青少年でありました。実は、彼のことが大嫌いでありました。言わなかったが。

性格悪いし。口悪いし。すぐ怒るし。細かいし。怒ったこと忘れてるし。言ったことを・・・

ほんっと、この先、いくらでも書けるな。

でも、それはそれとして。

できないこと、苦手なことを、「今、自分にできないこと」と言わない。

「これから、自分が練習すること」と言う。

なにかができるようになると、いつもの怒りんぼの彼を忘れたかのような、素直な声で、

「これができるようになった。次はこれを練習して、できるようになる」

そこだけは、気分のいい青少年でありました。

そこだけだがっ・・・。

関連記事

ページ上部へ戻る