【恋愛雑記073】男は自分が間違ってるとわかっても、ひっこめないよね

これは、そんなことはありませんと申し上げます。

自分の意見を曲げない男性、他人から指摘されると(内容に関係なく)敗北感を感じる男性は、いることはいます。

他人が意見を言っただけで、その瞬間、自分の敗北だと感じる。過剰反応です。

車を運転してて、別の方向から別の車が来る。

その車が、ウインカー出している。「私はこっちへ行こうとしているところです」

ここで、「俺が思ったのと、違う方向へ行こうとしている~!」と怒り出すようなものです。

「あの車は、俺が行こうとしている方向を否定している!」

相手の車は、自分はこちらに行こうと思ってますと表示しただけ。

お互いの行き先がかみ合わなければ、すり合わせをすればいいだけです。

でも、そのすり合わせの経験がない。教習所で教えてくれなかった。

車でいえばそういう状態です。

こういうの、おそらく育ちなので。どうしようもありません。

ただ、私自身は、こういう男性を知りません。

男性でないと、見えない視点というのがある。女性だから、目をつけるポイントというのがある。

違う視点で物を見るということは、お互いの見えていないところを、お互いにフォローしあっているのですから、男女二人、背中合わせで敵と戦っているようなもの。

いや、別に敵と戦うわけじゃないのですけどさ。

男女二人で一つの物を見る、というのは、実に心強いことなのです。

あ~、なんか、思い出したら、気分よくなってきた。

関連記事

ページ上部へ戻る