【恋愛雑記074】女性は男性をだまして良いか?

だまして良いです。おおいにやってください。

(ちょっと読んですぐキレる人に、なんか言われそうだ)

男性が「俺を信じてくれ」と言いにくることがあります。

俺は必ずやってみせる。

信じらんない。

と思っても、顔に出してはいけない。

とっさなので、顔に出さないは難しいんですけどね。「今、私、顔に出さないようにしてます」という顔になりかねない。

顔に出さないぞ!とがんばると、「顔に出さないようにしてますの顔」になりやすいんです。

がんばらないのがコツです。がんばらないように、がんばってください。

何を書いてるんだか、わからなくなってしまいました。

だからといって、「私はあなたを信じてるわ!」と、映画みたいに熱演する必要はありません。

やったとしても、たぶんウソくさいです。

それに、人間を心から信じている人間は、「ほんっと、信じてるわ~!」なんて熱演はしません。

で、可能であれば・・・ですが、

男性の夢を、信じてください。

どうやればそうなるんだなんて理屈は、この際、どうでもいいではありませんか。

信じてくれって言ってんだから、信じましょう。

「彼女に言っちゃったから」「彼女が信じてくれるから」その勢いで、ほんとにやっちゃうかもしれないし。

男は、やりますよ。

関連記事

ページ上部へ戻る