【恋愛雑記080】占いを信じない男性を、信じてはいけない

占いに関心のない男性には、2種類います。

占いについて、とくに何もしない男性。ただの「何もしない人」です。これが大半。

これはとくに問題ない。あなたにも行かないお店、見ないテレビがあるのと同じです。

問題ありは、占いは信じないと騒ぐ男性。男は占いを信じない。男はみんなそうやっている。

行かないお店を大声でけなすようなものだし、占いでなくても、特定の職業をばかにするような発言は、やってはいけないことです。

あなたが、男性のために販売している女性の写真やビデオを見かけたとき、「たいへんなお仕事をなさってるんだな」って思うだけでしょ?

ああいう仕事をしてる女性は変ですねって、発表したり、本を書いたりしないでしょ?

「占いの仕事をしてる人を信用しない」と言いはるのは、「あの仕事をしてる女性たちは変だ」と発言するのと同じくらい、たいへん失礼なことです。

それに「男は占いを信じない」は、ウソです。

世の男性は、占いを信じないのではありません。

「占いに関心がないので、とくに何もしてない」のです。

ステキな男性は、占いを信じるとか信じないとか、そんなことを考えているヒマはありません。いつも仕事で忙しいし、「よりカッコイイ俺になるにはどうするか」で頭がいっぱい!

そういう男性のほうが断然カッコイイし、応援してて楽しい。そっちに注目。

だからね。

占いを信じない男性の言ってることや書いてることで、いちいち傷つかなくていいんですよ。

世の中には、きちんと占いの仕事をなさっている先生たちがいます。

どんな恋をするのかな。いつ結婚するのかな。しあわせになれるかな。未来への夢をいっぱい見てください。

ただし、医者と同じでアタリハズレが大きい。ニセモノ占い師もひじょ~に多い。

いい先生に出会ってください。

関連記事

ページ上部へ戻る