【恋愛雑記096】勉強できること。選挙にいけること。離婚ができること。

ここでクイズです。

世界にいる70億人のうち、半分の35億人が女性だとしたら、

・学校に行って、勉強ができる。
・大人になったら、選挙に行って、投票できる。
・夫の暴力がひどかったら、離婚できる。

この三つが全部できる女性は、35億人のうち何人でしょう?

このクイズの答えは、知らなくていいです。

ただ、この三つともできる女性は、実は世界の中では、意外と少ないんだってことは、憶えておいてください。

日本にいると気がつきにくいのですが、日本で生まれることができたというのは、とても倖せなことです。

・なんにも心配しないで、水が飲める。
・コンビニでいつでもなんでも買える。
・夜間の道路を一人で歩ける。

どれも当たり前のことに思えますが、人がみんな違うのと同じで、お国柄は、全部違う。

それぞれのお国柄のなかで、さまざまな状況で生活している女性たちがいます。

まずは、日本に住んでいるあなた自身が、王子さまと二人で、めいっぱい倖せになってください。

あなたと王子さまが毎日めいっぱい楽しくやってると、なにかの形で、その倖せが世界中の女性たちに届きます。

どこかに倖せがあると、他の場所にも拡がるからです。

テレビにプリンセスが出ると、テレビを見た大勢の人がわ~って喜ぶ。ワールドカップで優勝すると、サッカーする人もしない人も大騒ぎする。

それと似たようなもんです。

なるべくいっぱい倖せが拡がるように、まず、あなたがめいっぱい、倖せになってください。

それと。

・日本の女性が、みんな学校に行けるようにしたのは誰か。
・日本の女性が、成人したら投票所に行けるようにしたのは誰か。

最初のクイズと違って、

日本の女性の歴史について関心を持ってくれると、とても嬉しいです。

関連記事

ページ上部へ戻る