デートは思い切り楽しみましょう

「何としてでも結婚相手を探さなくちゃ!」と必死になっている時は、ついつい減点法で男性を見てしまいがちです。デートの際に、「この人は優しいけど優柔不断っぽいわ」「この人は笑い方が下品だわ」と、欠点ばかりに目を向けていてはいませんか?

タイムリミットを決めてまで真剣に結婚相手を探しているんだから当然のことだと考えているとしたら、それは間違い。昔から「類は友を呼ぶ」と言います。あなたが男性を採点ばかりしていると、知らぬ間にあなたを採点するような男性が集まってくるもの。

デート中にお互いの欠点を探し合っているなんて、それは楽しいデートといえるでしょうか?そんな過ごし方をしておいて、幸せな結婚につながると思えるでしょうか?全ての男性との出会いは、あなたに合った最高のお相手を探すための勉強の場なのです。あなたとデートするに至った男性ならば、きっと彼から学ぶべき何かがあるはず。

たとえ第一印象がイマイチだと感じたとしても、「私の運命の人じゃないわ!」とすぐに切り捨ててしまうのではなく、色んな話題を振ってみましょう。仕事・趣味・人生感などを興味を向けて聞いているうちに、あなた自身の価値観も広がっていくものです。

必死になり過ぎるのは禁物。まずは相手の男性と楽しく会話し、気軽な気持ちでデートを楽しんでみましょう。そうやって楽しい時間を過ごすうち、自分に合うタイプの男性も自然と分かっていき、運命の人に巡り合えるものなのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る