あなたは大丈夫?「男慣れしてそう」と思われる行動とは

男性は気になる女性にとって何かと初めての人でいたいと思う生き物です。

特に恋愛経験の少ない男性だと、男慣れしている女性に対して弱気になってしまう場合も。しかし、こちらとしても男慣れしていそうなんて思われたくないですよね。

では、男慣れしていそうだと思われてしまう行動とはいったいどのようなものなのでしょうか?

以下にまとめてみました。

スキンシップが多い

「さりげなく肩に触れられるなどスキンシップの多い女性に対しては、男慣れしてるんじゃないかと思います。そういう人はちょっと苦手ですね」

こちらが良かれと思って取ったスキンシップでも、彼にとっては苦手なものなのかもしれません。彼の体に触れるのはもっと仲良くなってからにしてみましょう。

元彼の話をよくする

「元彼の話といっても1人くらいだったらいいんです。でも何人もの男の名前が出てくると、いろんな人と付き合ってきたんだなあと思ってしまいます」

何気ない会話の中で出てくる元彼や男友達の名前に、男性は敏感に反応します。あまり親しい男性の話はしないほうがいいかもしれません。

部屋に呼んでも動揺しない

「僕だったら女性の部屋に行ったらドキドキしてしまうのに、彼女は特別緊張しているような反応を示さなくて、ちょっとがっかりしました」男性の部屋に呼ばれたとき、無理に落ち着いているふりをする必要はありません。

何となく緊張してしまったらソワソワしたそぶりを見せても大丈夫ですし、男性はそのほうが喜びます。

下ネタに食いついてくる

「こちらが何気なく発した下ネタに対して引くわけでもなく、むしろ食いついてきたときには驚きました。よほど普段からそういう話をしているんだなと思って」

男性が下ネタを言うときはあなたの反応を見てみたいから、という場合もあります。そんな時に逆に食いつくようでは、「あ、男慣れしてるんだな」と興醒めされてしまいますね。

過去に付き合った男性の数は変えることができません。でも、これからの自分の行動を変えることはできます。

特に相手があまり恋愛経験のなさそうな男性の場合は、あえてウブな反応をして見せたほうがいいかもしれませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る