健気に尽くす自分に酔っていませんか?

恋愛は、お互いが好きになって始まります。好きだという感情さえあればずっとうまくいく。付き合い始めはそんな甘い考えにとらわれがちですよね。でもそれだと、いつかは気持ちがすれ違うようになるかもしれません。

恋愛に必要なこと、それは努力です。相手の想いを、自分の願望を通して解釈するのではなく、ありのままに受け止める。あたかも自分のこととして考える。そんな風になるための努力が必要です。

恋人を想う気持ちは、ときによって変わります。一方が強く想えばもう片方は弱くなったり、またあるときはそれが逆転したり。そういうカップルはバランスが良いと言えます。

バランスの悪いカップルというのは、どちらか一方の想いが極端に強いものです。「彼にはわたしが必要なの」と言い訳をしながら、発展性のない恋を必死につなぎ止めようとする、真面目で健気な女性。もしあなたがそんな状態だとしたら、その恋は思い切って手放してしまいましょう。

恋人をつなぎ止めようとしてすることは、お互いにとってプラスにはなりません。彼は調子に乗ってあなたを虐げるかもしれませんし、反対にあなたへの関心をますます失うかもしれません。それでも尽くせばいつかは認めてもらえるなんて、理想を追うのはやめませんか?

悪くなったバランスを修復するには、あなたが懸命に彼に尽くすのをやめること。一方的な関係をやめるのです。そうすれば今度は、彼の方があなたの関心を引こうとして努力を始めるかもしれません。

もし彼が、尽くしてくれないあなたに見切りをつけて離れていこうとするなら、それでよいではありませんか。彼はあなたにふさわしくなかったのです。

別れれば次の出会いに向かっていけます。いつまでも修復不可能な恋にすがりついている暇があるほど、人生は長くはありません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る