友達との付き合い方で前向きな自分になる方法

誰でも年齢や環境によって、お付き合いする人は変わってくるものです。学生時代はあんなに仲が良かったのに、最近しっくりこないな・・・、という友達はいませんか?

20代も半ばを過ぎれば、そろそろ仲間の中でも結婚したり、出産したりする人も増えてくることでしょう。結婚・出産した人たちは独身時代とは生活のスタイルがまるで変ってしまいます。それに、既婚者同志で旦那さんや子どもの話で盛り上がっているところには、なんとなく入っていきにくいものです。

素敵な結婚をしているお友達の話を聞くのは楽しいですし、未来の自分へのイメージトレーニングにもなります。なにより仲の良かった友達が幸せな様子は、自分もうれしくなりますよね。あなたの幸せを願いながら自分のことを話してくれるお友達には、素直に祝福の気持ちが生まれるし、前向きな気持ちになれるでしょう。

けれど、結婚生活の自慢をしてきたり、「なんでまだ結婚しないの?」「あなたって男運悪いよねー」なんて、デリカシーのない発言をしてくるようなお友達と一緒にいて楽しいでしょうか?早く結婚したから勝ち、あなたは負け組ね、なんて考え方ははっきり言ってもう古い!そんなお友達とは少し距離をおいてみませんか?

昼も夜も一緒に過ごした学生時代はもう終わったのです。今は就職したり、結婚したり、お互いに新しい環境の中に身を置き、少しずつ変わってきています。もしお友達との関係に違和感を感じたら、今はちょっと離れてみる時期なのかもしれません。お互いに求め合う心があれば、結婚・出産などのタイミングでまた交流を持てるようになるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る