条件が良すぎる男性には要注意!?

イケメンが嫌いな女性は少ないと思います。そんなイケメンで、しかも身長は185cm、年収は2,000万円!なんていう夢のような男性とデートすることになったら、あなたはどうしますか?

見た目や物理的な条件に目がくらんで、「こんなチャンスを逃すなんてもったいない!」と思ってしまわないでしょうか?

恋は盲目。外見だけでの恋に落ちてしまうと、「幸せな結婚」に大切なことは何かを忘れてしまいがち。「この人しかいない!」と思えた時こそ、ちょっと立ち止まって冷静になってみましょう。

彼はあなたの「理想の結婚」「理想の男性」に当てはまっているでしょうか?

イケメンの方全てがそうとは限りませんが、自分が優位に立っていると感じている男性は、女性に対してもアレコレと上から目線で指図してくることが多いような気がします。

ファッションのことなら「こういう服が似合うんじゃない?」とアドバイスしてきたり、アウトドアは苦手と言っているのに「来週は釣りに行くよ。行ってみれば楽しいって!」と強引に自分の意見を押し付けてきたり。

それでも「彼が好きだから、大丈夫」と言っていられるのはせいぜい恋人のうちぐらいです。無理してどちらかのペース合わせているのでは、長い結婚生活で息切れしてしまうのは目に見えています。

結婚生活で最も大切なことは、互いに尊敬し合い、相手を思いやる心を忘れない事。イケメンでなくても、理想の年収に少しぐらい足りなくても、一緒にいて安心できることや、本当の自分を受け入れてもらえる相手かどうかが最も大切なのです。

それを踏まえた上で大丈夫というのであれば、本当に素敵な出会いですから、自信をもって先へ進みましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る