恋愛以前に出会いがない~出会いは自分から求めるもの~

「恋愛はしたいけど、そもそも出会いがない」と嘆いている女性は多いですが、それは言い訳にすぎません。本当に恋愛がしたいと思うなら自分から出会いを求め、行動を起こす必要があります。受け身でいては「いい恋愛」はできません。

まずは自分の周りを今一度確認してみましょう。職場、同級生、行きつけの店、スポーツジム、習い事などで素敵な男性はいませんか?あるいは、周囲にいる男性の魅力にまだ気づいていない、なんてことはありませんか?

改めて周囲を見ると意外なことに気づくこともありますし、少し行動を起こしただけで出会いが訪れるかもしれません。もっとよく周りを観察するようにしてみましょう。

それでも「やっぱり、周りに素敵な男性なんていないわ」と思うなら、自分の趣味や特技を通して出会いを求めてみてはいかがでしょうか。料理教室などの習い事や水泳などのスポーツ教室、あるいはハイキングなどのアウトドアなサークル・・・自分自身が楽しむことができそうなら何でもいいので始めてみてください。

自分の好きなことの集まりで出会う男性ですから、フィーリングは合うでしょうし、何より共通の話題で会話も弾みます。互いに互いの好きなことをしながら接することができるので自然と笑顔が増えますし、他の出会いにはない楽しみ方があるのも魅力です。

もし、習い事を始める時間がないのであれば、SNSなどで知り合うのもいいかもしれません。

近年において「インターネットで出会った」なんてことは珍しくないですし、それがきっかけで結婚したというカップルもいますので、特におかしなことはないと思います。

スマートフォンの普及も手伝ってSNSでの交流は今やごく自然なことになりました。活用方法さえ間違わなければ、多くの男性と出会い、連絡を取り合うことも可能なのですから、効率もいいといえます。

また、あらかじめ自分の好きな物や趣味に合わせた集まりなどをSNS内で見つけておけば、共通の話題から新密度を上げることができますし、価値観の合う男性と出会うことができるでしょう。

ただし、インターネットでの交流には細心の注意が必要です。相手の顔を直接見られるわけではないので、容姿や年齢、職業や性格、あるいは性別さえも偽っている可能性があります。このため、信用できる段階になるまでは個人情報等を明かさないようにすべきですし、いざ直接会うにしても、会う場所などを考慮して危険な目に合わないように留意しなければなりません。

関連記事

ページ上部へ戻る