意外!草食系男子の女性へのアピール方法とは

気になる女性へのアタック方法と一口に言っても、それはアタックする男性のタイプによって変わってくるもの。

体育会系の彼でしたらきっとストレートに気持ちをぶつけてくれるでしょうが、さて草食系の彼は好きな人に対してはいったいどんな行動をとるのでしょう?

今回は、草食系男子の好きな女性へのアタック方法をお伝えします。

ただ、アタックといっても彼らはとても奥手なので、うっかりしていると見落としてしまいます。この記事をしっかり読んで、彼の気持ちに気づいてあげましょう。

【1】好きな人を避ける

草食系男子は、奥手で感情表現が苦手。恋愛にはとっても慎重なタイプで、すぐに行動に表すことができません。

そのため、いざ好きな人の前にくると緊張して、何をどうしたらいいのか分からずにその場から逃げ出してしまうことも。ですから、「避けられている・・・きっと嫌われてるんだ」と思い込んでしまうのはNG。

彼があなたに対してどんな気持ちを抱いているのか、じっくり観察して理解できるといいですね。

【2】束縛しない

草食系男子は自分が傷つくことと同様、相手が傷つくことも恐れます。そのため、あなたを傷つけないよう、束縛したりガツガツと迫ったりすることはありません。

また、彼らは独りの時間をとっても大切にするタイプ。そのため、恋人から離れてたまには自由に過ごすことの大切さをよくわかっています。

ですから、あなたを束縛するようなことは少ないようす。

もしかしたら少しドライに感じることもあるかもしれません。でもそれが彼なりの愛情であることを理解して、その想いに答えられるとよいでしょう。

【3】メールの回数が多い

好きな人の前だとどうしても緊張してしまう彼らは、電話よりもメールで連絡を取ることが多くなりがち。おまけに、そのメールすらどんな風に打てばいいのかわからず、淡白なやりとりになってしまうことも。

しかしそれは決してあなたのことが嫌いなわけではありません。彼からしてみたら、たった1通のメールであってもあなたに対する必死のアピールなのです。

一見社交辞令のように見えても、実は思わぬ気持ちが隠されているのかも。おとなしい男性からメールを受け取ったら注意してみて。

どうでしょうか。ほかの男性に比べると、とてもアタックが分かりにくいですよね。
そんな彼らには、女性の方からのアプローチが不可欠です。

一旦好意を持たれていることがわかれば、あとはこちらから攻め込んでいっても大丈夫。

深い関係に至るまでには少々時間がかかりますが、頑張って彼をゲットすることができれば幸せな日々が待っているでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る