深入りは禁物!草食系男子との付き合い方

あなたは、いわゆる草食系男子についてどう思いますか?アプローチの仕方がわからない?何を考えているのか読みづらい?

実は、草食系男子を好きになってしまったものの、どう接するのが良いかわからないという悩みを抱えている女の子は多いのです。

草食系男子は、どことなく掴みどころのない存在。今回は簡単なようで難しい、彼らの攻略法についてお伝えします。

【1】彼の趣味に興味を示そう

最初のアプローチ方法としては、彼が夢中になっていることに興味を示すことがいいでしょう。草食系男子は女の子に興味があっても奥手でなかなかアプローチできない分、自分の世界に閉じこもって趣味を追求しがちです。

そこで、彼の世界にあなたが興味を持ち、少しずつ入り込むことが彼を認めることにつながるのです。

自分のことを認めてくれる人のことは、誰しも好意を持ちますよね。

でも、何を考えているかよくわからない草食系男子のことをいきなり認めるというのは難しいもの。そこで、まずは彼の好きなものを認めるところから始めることが重要なのです。

【2】関係を深めるときは彼のペースに合わせて

彼の好きなものに興味を持つのが良いといっても、いきなり彼の世界にずかずかと入り込むのはお勧めできません。

草食系男子は基本的に警戒心が強く、傷つくことを恐れるので、いきなり自分のテリトリーに他人が入り込むと本能的に逃げてしまいます。

アプローチをするときは、彼が居心地よく感じるよう、相手のペースに合わせて近づいていくこと。間違っても露骨なアピールをすることはやめましょう。

【3】さりげないOKサインで一歩進もう

さて、いざお付き合いが始まっても、草食系男子はなかなか女の子に手を出すことができません。そのため、「彼は性欲がないの?」「私のことが好きじゃないの?」と悩む人もしばしば。

でも彼とて別に性欲がないというわけではなく、ただ優しすぎるがゆえ、あなたに手を出して傷つけてしまったらどうしようと心配しているだけなのです。

こんな時には、さりげないOKサインを出すことが効果的。夜はいつもより密着してみたり、手を繋いだり抱き合ったりして眠る・・・。こんな関係を続けているうちに、きっと彼もあなたの気持ちに気づいてくれることでしょう。

どうでしょうか?

草食系男子と付き合うコツは、積極的に相手を求めるのではなく、一緒にいるだけで心地いいという静かで落ち着いた関係を目指すこと。

心をじっくりと通わせあった上で、少しずつ階段を上っていけるといいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る