愛されたいなら、まずはあなたから相手に愛を与えましょう

・嘘はついてほしくない
・浮気をせずに自分だけを愛してもらいたい
・お姫様のように大切にされたい

もしあなたがこのようなことを恋愛で求めているなら、まずはあなたが相手に同様のことをしなければなりません。

なぜなら、あなたの行いは必ずあなたに返ってくるからです。あなたが本気で相手を愛するなら、相手もきっとあなたを本気で愛してくれます。嘘をついたり浮気をしたりすれば、相手の愛し方も不誠実なものになります。

つまり、あなたがされたくないことは決して相手にしないこと。そして、あなたがしてほしいことを相手にすること。これができれば、あなたの恋愛はきっと素敵なものになるはずです。

もちろん、独りよがりの行動はいけません。

あなたがしてほしいと思っていることでも、相手も同じ気持ちとは限りません。だから相手の目線で、何をしてほしいのかを察してみてください。難しく感じるかもしれませんが、大きなことをする必要はありません。本当に些細なことでもいいのです。大切なのは相手のことを理解しようと努めることなのです。

それに、恋愛に発展する前の段階で、あなたの愛を相手が望む形で与えることができれば、相手はきっとあなたに心を開いてくれるはずです。なぜなら、自分のことを理解してくれている女性に対して、冷たい態度をとる人はいないと考えられるから。

しかし、ここでひとつ注意しておいてもらいたいことがあります。それは、どんなに相手が望むことでも、あなた自身が不幸になることは何があってもしてはならないということ。当然ですが相手だけでなく、あなたも幸せにならなければなりません。どちらか一方が不幸なら、それは決して理想の恋愛とはいえないはずです。

例えば、相手がお金を欲しがるので、あなたが借金をしてまで貢ぐような場合です。あなた自身が不幸であるのに、どうして幸せな恋愛関係が築けるでしょうか。

本当に愛し、愛される関係とは、互いに愛や幸せ、優しさなどを与えあい、そして共に成長し合える間柄のことです。ですから、どんなに相手を喜ばせたい、幸せにしたいという思いが強くとも、あなた自身を犠牲にする愛し方はいかなる事情があろうと決して行ってはいけない上、そもそもする必要もありません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る