「いつもと違う」を演出!言葉より、さりげなく誘う香り

あなたはいつもどんな香りを身につけていますか?甘い香り、セクシーな香りなど、さまざまな印象を与える香りがありますね。ではあなたが相手にアピールしたいとき、「もっと女性として意識してほしい」と思ったとき、どんな香りを身にまとえばよいのでしょう。

多くの男性が好むのは、さわやかな柑橘系の香り。しかし柑橘系の香りは、どちらかというとセクシーさとは対極にあります。言葉ではなく香りからさりげなく「今日はいつもと違う」と思ってほしいときにつけていただきたい、とっておきの香りがあります。

それは、「イランイラン」の香り。いつもの香りに「イランイラン」のエッセンシャルオイルをプラスするだけで、さりげなく男性の好奇心を誘うことができます。イランイランは南国のお花から抽出する香り。神経を休め、催淫効果のある香りとして知られています。つまり、ほっとして、かつセクシーな気分にさせる香りなのです。

しかもイランイランは男性が好む柑橘系と相性が良い香り。柑橘系の香りはさわやかな印象だけでなく、いつもそばにあってほしいと感じさせる効果や、知性、透明感を感じさせると言われています。そこにイランイランの女性らしいセクシーな香りをプラスすることで、「いつもと同じようで今日は何かが違う」ことを香りによって印象づけることができるのです。

イランイランの香りのつけ方は、エッセンシャルオイルを希釈用のキャリアオイルで薄めて、いつもの香りの前につけるのがよいでしょう。くれぐれもつけすぎには気をつけて。「あくまでさりげなく」が、鉄則。

男性は、知らないものを知るという知的好奇心を刺激されたときに一番興奮します。いつもとどこか違うあなたを香りのせいとは知らず彼が誘ってきたら、その誘いに乗りましょう。わかりやすくセクシーな香りは、男性の好奇心を誘わないもの。いつもの香りにとっておきの演出を加えることで、男性の好奇心を引き出しましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る