すべての男性は「お嬢様」がお好き?!

男性は女性の「お嬢様」な行動に対して尊敬と感動を感じています。お嬢様とは外見のことではなく、マナーや教養を身につけている女性のこと。毎日の暮らしの中で自然に身につける、隠しきれない「育ちのよさ」に男性は魅力を感じるのです。

中でもお箸のマナーは、日本人として身につけておきたい所作の一つ。食べる姿そのものを美しく見せる箸づかいが、誰から見てもあなたを美しい女性にしてくれます。たかがお箸の使い方と侮るなかれ、お箸のマナーは教養ある人にこそ見られているものなのです。

男性があなたをどのように扱うかは、あなたの行動次第です。もし、デートの相手と居酒屋や気軽なお店に入ったとしても、あなたが美しい箸づかいやテーブルマナーで食事をしていたら、「この女性はもっと素敵なところへ連れて行かなくてはいけない」と思って、次はきっと素敵なレストランを用意してくれるでしょう。

しかし、たとえ素敵なレストランに相手が連れて行ってくれても、マナーも知らなければお箸やナイフ・フォークをきちんと使えないようでは、幻滅されてしまいます。その上せっかく素敵なお店を用意してくれた彼に、恥ずかしい思いをさせてしまうでしょう。女性はいつでもどこでも、美しい所作を心がけたいものです。

そして、言葉づかいもまた大切です。男性言葉の女性は、女性として扱ってもらえません。自分のことを「自分」と呼んだり、「~っす」という語尾など、明らかに男性のような言葉遣いはやめましょう。日頃から少しずつ「わたし」「~よね」と女性らしい言葉遣いに変えていけば、周囲の人から驚かれることもありません。

女性として扱われてはじめて、その先の恋愛への道も開けるのです。男性は内面がお嬢様である女性に目がありません。美しい所作や女性らしい言葉づかいを身につけて、彼が自慢したくなる存在になりましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る