男性の自尊心を満たし、絶対に逃がしたくないと思わせる女性になろう

男性の心の中で「付き合いたい」という気持ちが「結婚したい」に変わるのは一体どんなときなのでしょうか。

男性は常に、競争の中に身を置いており社会の中で戦っています。その心理は常に緊張状態にあると言っていいでしょう。それは、男性本来の使命でもあり、社会で勝ち抜いていくためには必要不可欠なことでありますが、ときとしてくじけることももちろんあるのです。

本当にこれでよいのか?このままでよいのか?と漠然とした不安に襲われたり、自分の行動に自問自答したりするのです。

きっと、働いている女性なら誰しも感じたことがある感情なのではないでしょうか。

そしてそんなとき、男性が女性に望むことはなんでしょう。応援することも大切です。しかし、男性が心の底で望んでいるのは、男性自身のいいところを褒めて、自分を引き立ててもらうこと。

何しろ男性は、孤独の中で戦って、自分の地位を築き上げていかなければならないのですから、そのためには常に自尊心をキープしておく必要があるのです。

白雪姫にでてくる継母女王は「世界で一番美しいのはあなた」と魔法の鏡に言わせることで、己の自尊心を保っていました。

自尊心というのは、だれかに認められ、褒められることによって保たれているものです。ですから、あなたが男性にとっての魔法の鏡になることができたら、男性はきっとあなたを絶対に手放したくないと思うようになるでしょう。

そして、存在そのものを認めてあげること。どんなに付き合いの長いカップルで、お互いがいて当然の間柄になっていても、「あなたが必要である」というメッセージは常に伝えてあげる必要があるのです。

どんな些細なことでもかまいません。「ありがとう」の気持ち。そして「あなたがいてくれるから幸せなのだ」という感謝を常に忘れずに持ち続けていくことが重要です。

そして、そのような心遣いは、彼に対してだけでなくあなたの周りにいる全ての人に対してできるだけ誠意を持って伝えていくようにしましょう。

彼だけに愛されればいいのではなく、誰にとっても大切な存在になることで、彼の中でのあなたの存在はますます重要なものになっていきます。そしてそんな素敵な女性には、自然と幸運な恋愛がやってくるものなのです。

誰からも大切にされる存在のあなたですから、彼はきっと誰にも渡したくない!と強く思うことでしょう。その気持ちが自然と「結婚」の二文字へと繋がってゆくのです。

男性から「結婚したい!」と思われる女性の特徴には、もう一つはっきりとした特徴があります。それは、普段から生活を律しているような上品な女性です。

恋多き男性が、最後に落ち着きたいと願う女性にはたいてい共通点があります。それは、これまでさんざん相手をしてきた、華やかでセクシーな美女たちではなく、自分が心から落ち着くことのできる、地味で、おとなしめのお嬢様タイプの女性。

女性との付き合いが多ければ多い男性ほど、結婚を意識するのは、普段は「淫らさ」や「自堕落」とは全く無縁の生活を送っている女性なのです。

これまでお付き合いをしてきた華やかな女性たからは感じることのなかった上品さに「こんなに素晴らしい女性とはもう出会えないかもしれない」と感じ、一生離したくないという思いが芽生えるのです。

そしてもちろん、上品さだけではその気持ちを決定的なものにすることはできません。

普段の清楚で上品な振る舞いからは想像できないような一面を、彼にだけに特別に見せることが重要なのです。そして、そのギャップに男性はたまらない魅力を感じるのです。

それはすなわち、大胆なセックス。

昼間は上品で清楚なイメージでも、夜は淫らになれる女性こそ、男性が心から求める女性であるということを覚えておいてください。

セックスは理屈ではありません。心と身体の欲求の赴くままに、お互いの快楽を満たすように大胆になりましょう。そうすれば彼は必ずあなたの虜になること間違いなしなのですから。

関連記事

ページ上部へ戻る