女性のモテない度をチェックするための5つのポイント

恋人がほしいのに、なぜか男性に好かれない、恋人ができない。これらの悩みを持つ女性はたくさんいると思います。

そんな女性たちのモテない度をチェックするために5つのポイントを紹介します。

これらのポイントを見てみれば、モテる女性になれるかもしれません。

モテないポイントその1、 色気がなさすぎること。

男性ウケするためには、外見に気を使うことが大切。男性は、女性のメイクやファッションをしっかり見ているもの。

派手なメイク、セクシーなファッションは逆効果で、自分をきれいに見せるメイクや女性の魅力が隠れないようなファッションを心がけるといいでしょう。これらの外見に気を使うことは、恋愛に対して前向きな行動につながるのです。

いつ訪れるかわからない恋のチャンスに備えて、美しく自分を見せる方法を探すのもいいかもしれませんね。

モテないポイントその2は、 必死過ぎること。

どんなに男性にモテたいと思っても、「彼氏が欲しい」というオーラを出しすぎてしまうのは良くありません。女性が必死になり過ぎると男性は引いてしまいます。

「私のこと好きなの?」「付き合ってくれるの?」と言って自分から積極的になるのではなく、お互いのことを少しずつ知ってからゆっくりと気持ちを深めていくというような余裕をもった気持ちでいましょう。

このような女性の方が魅力的ですし、あなたと相性が抜群の男性が見つかるかもしれません。

モテないポイその3は、話し過ぎ、話さな過ぎること。

モテたいと思うなら聞き上手になるのが大切です。自分ばかりが話し続けるのではなく、相手の話を聞くことも大切です。黙ってにこにこしながら聞くだけでは会話を続けることが難しいですよね。

話を聞いて、空気を読みながら質問や相槌を打って会話を楽しくしたいもの。

自分についてや相手についてもバランスよく知ることができ、会話が弾むようにすることが大切。

モテないポイントその4は、壁が厚すぎること。

自分ではそのつもりはなくても、相手にとっては「うちとけるのが難しい、壁の厚い女性だ」と思われてしまうことがあるかもしれません。

表情がかたく、笑うことが少ないと「自分と一緒にいても楽しくないのではないか」と相手の男性が不安になってしまいますし、距離を取ってしまいがちです。

そして、話をするときにずっと敬語を使い続けると、2人の距離はなかなか縮まりません。ゆっくりでいいので敬語はやめてうちとけた言葉で楽しく会話をすると距離が縮まりそうですね。

モテないポイントその5は、マイペースなこと。

ファッションブランドやメイク、おしゃれなお店での食事など、どんなに自分が好きだったとしてもこれらについて知識や興味がない男性に、熱く語りすぎるのは良くありません。

自分のことを知ってもらうことも必要ですが、相手が好きなものや2人の共通することなど一緒に楽しめるものを見つけることも大切です。

これらのポイントの中で、たくさん当てはまることがある場合はモテるのは大変かもしれません。

モテる女性になるために、相手が惹かれるようにすることや、男性との接し方を工夫することが大切です。

これらに注意をして、素敵な女性になりましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る