こんな親切はNG?男性が本当に求める優しさとは

男女とも、恋人に求める条件としては「優しさ」が挙げられます。しかし、ただ一口に優しさといっても種類がありますよね。相手に親切の押し売りをするのはかえって迷惑になってしまいます。

それでは、男性に好かれる優しさとは一体どんなものなのでしょうか?今回はこれをテーマに掘り下げていこうと思います。

●重すぎる愛はNG!

いくら男性が優しい女性を好きだからといっても、その優しさが重すぎてはいけませんね。

具体的には、「家事をしてあげる!」などといっていきなり彼の家に押しかけたり、頼まれてもいないのにお弁当を作ったりしてはありがた迷惑になってしまいます。

勝手にデスクの掃除をするなどもってのほか。

このような重すぎる行動は男性の心に負担をかけ、「ほっといてくれ」と思わせてしまいます。

特に片思いである場合は、彼にしてみたら「重い」、場合によっては「怖い」存在になりかねません。

彼に気に入られようと奔走する気持ちはわからなくはないですが、迷惑をかけてしまう前に一旦立ち止まって、本当に彼に喜ばれる行動はなんなのか、ありがた迷惑にならないか、よく考えることにしましょう。

●上から目線の優しさはNG!

女性が良かれと思ってしたことが、思わぬ逆効果を生み出す場合もあります。

彼が落ち込んでいる時に解決策を提示してあげる。仕事で失敗した時にアドバイスをしてあげる。こういった行動は、一見親切なように見えますが、男性はとってもプライドが高い生き物。

「○○してあげる」といった、上から目線の親切をされると、彼らは自分のプライドが傷つけられたと感じ、余計なお世話だと思ってしまう・・・なんてことも。

彼の行動にあれやこれやと口出しをするのではなく、アドバイスを求められた時だけ答えるようにするのがいいでしょう。

●では、本当に好かれる優しさとは?

男性が本当の意味で求める優しさとは、一体どんなものなのでしょうか。それは日常生活の中で感じる、些細な優しさ。もっといえば、思いやりという言葉が適切かもしれません。

疲れた時に声をかける。悩んでいる時に静かに耳を傾ける。こういった受身でさりげない優しさが、男性の心をギュッと掴むのです。

これは実はとっても難しいこと。でも、相手の立場に立って考えてみると、どうするべきか少しずつ答えが見えてくるはずですよ。

優しさ優しさ・・・と意識しすぎて積極的な行動をとるのではなく、どちらかというと思いやりを意識するといいかもしれませんね。

関連記事

ページ上部へ戻る