彼がドキっとしてくれる、さりげないデートの誘い方って?

「一生懸命アピールしているのに、彼は私の気持ちに気づいてくれない・・・」そういう経験はありませんか?もしかしたらそれは、あなたのアピール不足なのかもしれません。

また、「彼と仲良くしているけど友達以上の関係から進展がない」と悩んでいるあなた。そんな方は、一度デートに誘って彼をドキっとさせるのがよいでしょう。

でも、彼がドキっとしてくれるデートの誘い方ってどんなもの?

今回はその答えをお教えしたいと思います。

何よりも、勇気を出すことが恋愛成就への近道ですよ。

彼の隣に座ってみる

飲み会やコンパの季節。二人きりの時に隣に座るのは気が引けても、大人数であれば隣に座ったって怪しまれることはありません。みんなで話をして盛り上がったあとに、こっそり彼に「今度二人で遊びに行かない?」と誘いをかけてみましょう。

二人で、というところが大切。

こうすれば、あなたの気持ちに気付いていなかった彼もドキっとしてくれること間違いなし。

お礼の名目でデートに誘う

女性に頼られると嬉しく感じるのが男心。積極的に彼に頼ったり、ちょっとした悩み事を相談するようにしましょう。

そして後日、「この前のお礼に一緒にランチ行かない?」と誘ってみるのです。

こうすれば、自分にだけ好意を持ってくれているあなたの姿に、彼はちょっと意識し始めてくれるかもしれませんよ。

SNSを有効活用

自分のつぶやきや投稿に反応があると嬉しいですよね。それは男性でも同じことです。彼が何か面白いことをつぶやいたら、すぐに反応するようにしましょう。

また、SNSでの会話が長続きするようであれば、そのままLINEに移行するのも手です。

LINEであれば二人きりで会話ができますし、通話機能もあるので便利ですよね。そこで彼にデートのお誘いをかけてみると、成功する確率は高くなりますよ。

彼の好きなものを借りる・貸してあげる

男性は趣味に貪欲な生き物。好きなものの話をしている時の彼って、キラキラしているとは思いませんか?そんな時、勇気を出して「今度そのCD貸してくれる?」というように趣味のものを借りてみましょう。

そのまま共通の趣味ができればこちらのものです。男性にとって、趣味について語り合える女性は貴重な存在。その存在にあなたがなることができれば、恋愛成就にぐっと近づくと思いませんか?

また、返す時には「ゆっくりお茶しながら語らない?」とさりげなくデートのお誘いも兼ねるとよいでしょう。

買い物に誘ってくれる

男性へのプレゼントをする機会があったら、チャンスです。「今度○○にプレゼントを買わないといけないんだけど、男の人の喜ぶ物ってわからなくて○○君ならセンスいいと思うし、一緒に選んでくれない?」といった具合です。彼の喜ぶ言葉をかけることを忘れずに。

男性は、共通の趣味があったり頼ってくれたりする女性には特別な親近感を持ちます。それをうまく利用して、デートのお誘いができると良いですね。

関連記事

ページ上部へ戻る