もう我慢できない!男性がキスをしたくなる瞬間

キスは、恋人同士がお互いの愛情を確かめ、また深めていくために不可欠な行為です。

しかし、長く付き合い続けているとそんなスキンシップすら淡白になってしまいがち。

最近彼とキスしていないかも・・・と不安なあなたのために、今回は男性がついキスをしたくなってしまう瞬間とはどのような時か調べてみました。

このような瞬間を意図的に作り出すことで、2人の関係が改善するかもしれませんよ。

あなたが泣いているとき

男性は女性の見せる弱みや涙に弱いです。

悩みや苦しい胸の内を打ち明けられたけれど、どう答えていいか分からない。

そんな時、「心配しなくても俺がいるよ」と伝えるかのように、あなたを守りたいという思いからキスをしたくなるようです。

あなたの新しい一面を見たとき

例えば、普段失敗をしないかっこいい彼がつい気を抜いてドジなことをしてしまった時、あなたはきっと「可愛いな」と思うはずです。

それは男性も同じこと。

普段見せないあなたの素顔を知ると、あなたのことが好きだと再認識して、その気持ちがキスにつながるんですね。

あなたが酔っているとき

酔った勢いで過ちを犯してしまったなんてことをよく言いますが、女性の酔った表情は男性から見るととても魅力的に映ることが多いようです。

赤くなった顔やろれつの回らない姿にくらっときて、そのままキスしてしまう、なんてことが少なくないみたいですよ。

あなたと狭い空間で2人きりのとき

誰もいない狭い場所で2人きりだと、自然と気持ちは高まってドキドキしてしまいますよね。

夜の車の中や彼の家はもちろん、例えばエレベーターの中なども、人が来るかもしれないというスリルからキスをしたくなってしまう人がいるようです。

あなたが寂しそうなとき

デートが終わった帰りぎわ、「もう別れなくちゃいけないの?」とあなたが寂しそうな顔を見せると、彼もあなたに対する愛しさが湧き上がって、きっとキスをしてくれるはず。

甘えたい時には、デート後にちょっと寂しそうにしてみたり、わがままを言ってみるのもいいかもしれませんね。

彼がキスをしたくなるには、何よりも雰囲気が一番大切。

2人の気持ちが接近するような素敵なキスができるといいですね。

関連記事

ページ上部へ戻る