どんな体型がモテる?男性の言う「いい体」の基準とは

突然ですが、皆さんはどんな体型に憧れますか?

背が高くて痩せていて、どんな服でも似合うモデル体型。多くの人はこう考えると思います。

しかし、男性の言う「いい体」が、必ずしもそのような体型であるとは限りません。

今回は、モテる体型について調べてみたのでぜひ参考になさってください。

肉付きがいい

女性が無駄な肉のない痩せた体に憧れるのに対して、男性はそれなりに肉付きのいい女性を好む傾向にあります。

痩せているわけではないけれど太っているのとも違う、いわゆる「むっちり」体型というものです。

太ももやお尻に肉がついていると、「いい体しているな」と思われるようですよ。

丸みを帯びている

女性の体は男性とは違ってやや丸みを帯びています。この丸みに、男性は魅力を感じるのです。

筋肉がついて引き締まっているというよりは、ふっくらしていて柔らかそうな体が好かれます。やはり、女性らしさがあるからでしょうか?

ダイエットをするときは筋肉をつけすぎないように気を付けなければいけませんね。

メリハリがある

肉付きが良くて丸みを帯びている体が好かれると書きましたが、だからと言ってメリハリがないのは好まれません。

お尻や胸は出ているけれど、ウエストは締まっているというように、「引き締まっているべきところはしっかり引き締まっている」のが理想の体。

このあたりは女性が憧れる体型にも似ていますね。

バランスが取れている

最後に重要なのが、バランスが取れていることだといいます。

背が高くても足が短かったり、胸ばかり大きくて身長が低いなど、バランスの悪い体に男性は違和感を覚えるようです。

しかしこればかりは自分の努力ではどうしようもないこと。

ですから、体のバランスの悪さはファッションでうまくごまかすことができるといいですね。

いかがでしたか?

男性が女性に求める体つきは、女性が憧れるものとかなり差があるはずです。

このあたりの違いをしっかり把握したうえで自分がどんな体型を目指すべきか考えることができると、よりモテる女性に近づけそうですね。

関連記事

ページ上部へ戻る