下ネタへの対応はどうするのが正解?相手に「可愛い」と思わせるには

お酒の席で場が盛り上がってくると、ときどき下ネタを振ってくる男性がいますよね。

そんな時どうすればいいか、困った経験は誰しもあるかと思います。

しかし間違ってもそこでその下ネタに乗ってしまってはいけません。下ネタを平気で言う女性は、男性から恋愛対象として見られなくなってしまうのです。

そこで今回は、男性から急に下ネタを振られたときはどうすればいいかまとめてみました。

何も言い返さずただ愛想笑いをする

困ったときはとりあえずこれが一番。愛想笑いを返しておけば場の雰囲気を壊さずに済みますし、自分もそれ以上何も言う必要はありません。

困ったように笑顔をみせておけば、「この子は下ネタが苦手なんだな」と皆に理解してもらうことができますし、そんな表情を可愛いとすら思ってもらえるかもしれませんよ。

笑顔で「やだ、最低!」と言う

少し余裕のある方は相手の下ネタに突っ込みを入れてみましょう。

とはいえ、下ネタを下ネタで返すのはNG。「最低!」「ひどい!」といった言葉を笑顔とともに返しておけば、ノリの良い子だと思ってもらえるはずです。

ただし、笑顔を忘れると露骨に嫌がっているように見えてしまうので、そこは気をつけましょう。

質問で返す

例えばあなた自身のことについて聞かれた場合には、何も真面目に答えてあげる必要などありません。「あなたこそどうなんですか?」と質問で返しましょう。

そうすればコミュニケーションが下手とは思われませんし、むしろ相手に話す機会を与えることで場の盛り上げ役になれるかもしれません。

助けを求める

「私答えられない、誰か助けて!」と助け舟を求めるのもありです。そうすれば気の利く誰かがうまく下ネタをかわしてくれる場合があります。

また、誰も何も言えなかったとしても、あなたが下ネタに答えられないということは相手も分かるでしょうから、よほどでなければそれ以上下ネタを言われずに済むはずです。

いかがでしたか?

下ネタへの対処は一歩間違えると命取り。困ったらとにかく笑顔を見せて適当な言葉ではぐらかしておきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る