「自分を好きになる」ことで結婚は上手くいく

素敵な結婚生活を送っている人は、旦那さんの扱いが上手。

些細な事でも感謝の気持ちを忘れず「ありがとう」「頼りになるわ」と
言葉にして伝えて、相手を良い気分にさせておけば、お願いごとをする
時だってスムーズです。催促する時も「この前話した○○、いつ頃でき
そう?」と相手を尊重することを忘れません。「何度言った○○やって
くれるのよ!」と言うのとでは、相手の受け取る印象はまったく違って
きますよね。
 
旦那さんとのコミュニケーションがスムーズな、ハッピーな結婚生活を
送っている奥さんは、精神面が強く、自立していものです。この自己肯
定感の高さ、つまり「自分を大事な存在だと思う」もっと言いかえれば
「自分を好きになる」ことが幸せな結婚の核と言っていいでしょう。

自分を大切にすることが結婚後の家庭を大切にする気持ちにつながり、
それが相互作用をもたらすのです。

けれど、これまでずっと家族や友達に頼りっぱなしで、「私なんて…」
と思っていたとしたら、結婚したというだけで「自分大好き!」に変わ
れる訳でもありません。ですから、結婚前の今こそ、自分を好きになる
努力をするべきなのです。

困ったとき、決断が必要なとき、すぐに誰かに相談するのではなく、ま
ず「私はどうしたいの?」と自分自身に問いかけてみます。例えその決
断の結果が上手くいかなくても、自分の責任と思い、「勉強になったわ」
と前向きに考えることが大切。

あなたは自分が好きですか?答えに困ってしまう方のために、自分を好
きになる方法を具体的にお知らせしていきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る