結婚生活継続の秘訣はなんといってもコレ!

結婚生活を継続させるための秘訣は、なんといっても「相手を思いやること」。

結婚生活が続くと、ふたりの仲がマンネリ化してお互いを異性として思えなくなるということもあります。それによって夫が外で別の女を作ってしまう。気が付いたら、体の関係がもう何年もない、なんていうこともまたよくある話。

結婚した時はお互いを好きだったはずです。しかし、愛情はそう長くは続かないとなる事も多いのですが、それは自分たちがそうさせているのです。付き合っている時は綺麗に化粧をし、着飾ってデートしました。ですが、今はどうでしょう。夫が自分の化粧をした顔を何日も見ていない、ということもあります。

言い訳は得意で、子供中心で生活しているとか、自分の生活を守りたいあまりに夫の帰宅時にすでに就寝、という人もいます。そうやって家庭内で夫を邪険に扱うと、夫は外に安らぎを求める事となってしまうのです。

そうされることが本意でしょうか?子供に手もかかるし、夫のめんどうを見ることを減らしたいと考えるのであれば、多少の浮気も許すしかありません。夫も浮気をすることで罪悪感もありますから、表面上はきっとうまくいくでしょう。ですが、夫を邪険にした挙句に外での浮気を許さないと喚いているうちは、当然うまくいきません。

体の関係でもそうです。なんの努力もなく男まかせ、マグロ状態の女性に男は満足するでしょうか?20歳ぐらいの若い女ならともかく、年齢と共に求められるものも変わってきて当然です。

性行為もタイプがあります。性行為に対してガツガツしないタイプもいるし、何歳になっても性欲が落ちないタイプもいます。相手のタイプを見極めることが大切です。

男性で性行為が嫌いという人は少ないと思いますが、年齢と共に性欲も減り、関係がなくても大丈夫という方もいます。それとは逆で、何歳になっても毎日でもしたいとするタイプもいますから、これまた相手をしっかり理解なければなりません。

性癖も様々ありますが、マグロを貫くことだけは避けたほうがよさそうです。こちらの努力もしっかり行いましょう。

結婚生活を継続させる方法として相手に求めてばかりではなく、こちらの努力も怠らない姿勢をみせましょう。結婚して子供を産んだから太っても仕方ないとか、何かにつけて自分に甘えるのではなく、自分自身に対して向上心を持つ事も大切。

夫だけの問題でなく、子供だっていつまでも美しい母が好きであり、夫もまた妻が綺麗な方がいいに決まってます。結婚生活において、「相手に対して思いやりの気持ちを持つ」ことは非常に大切なことと言えるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る