婚活は「密度を濃く!」が勝利の決め手

現代の「結婚をしたい」年代の働く女性が、暇で仕方ない!なんてまずありえませんね。仕事に、趣味に、まあ普通はあっという間の1週間を過ごしていることでしょう。

毎日が、いっぱいに満たされているから、「婚活できないです」という人もいるでしょう。物理的に時間が足りません!なので、暇がある時に合コンやお見合いパーティに参加してみたり・・・。

積極的に見えて、実は消極的な活動です。

なぜなら、彼女は今の生活を変えずに出会いを期待しているから。変えるのは、現在のある意味満たされた生活を壊すくらいの「出会い」があってから、と考えていません?

果たしてそれだけの出会いが、日々の生活の合間に降ってきてくれるでしょうか?

結婚も他の事と同様、本気ならば最優先で取り組む、これが早道です。仕事と趣味の時間に振り分けている日常の中に、婚活をギュウ詰めにしても、大した結果は得られないはず。

仕事か自由か、どこかの時間を削っても結婚相手と巡り合うんだ!そんな意気込みが強い縁を引き寄せます。

とはいえ、どこかで線引きは必要です。そこで自分の中で、期間を想定してみるのです。会社の人事が決まる来年の春まで1年、とか、サークルの活動が忙しくなる前の半年、とか自分の中で集中できる期間を区切ってみます。

決めたら後は、ありとあらゆる手段を同時に進めましょう。お見合いでも合コンでも、ネット関連の出会いでも、きっかけづくりのサービスを利用し、デートやメールを生活の中で優先させるのです。

ながら婚活では得られない出会いが、きっと見つかるでしょう。

そう、まるで仕事のように「真面目に婚活」、です。

実際にこの方法で結婚する女性が、かなりいます。それだけ本気度の高い婚活だということです。

なんとなく「結婚した~い」では、縁も運もすり抜けてしまいます。

忙しいから、時間がないから、は結婚できない理由にはなりません。本当に結婚したいのならば、本気の短期決戦型期限付き婚活に、あなたも臨んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

ページ上部へ戻る