彼の事が信じられなくなってしまった時には・・・

彼の事が信じられなくなってしまったら・・・、しばらく会うのをやめましょう。そんな時って、顔を見るだけで、さらに不信感が募っていくもの。その時あなたは、彼にはっきり言うこと、「とても愛しているけれど、今はあなたを信じられない」「だから一人でいたい」

すると彼はこう言うでしょう。

「一緒に考えよう」

と言うと思います。

そこであなたは、「あなたをずっと愛したいから、一人になってあなたへの不安や不信を取り払ってくる」と言わなければなりません。ここで言い忘れてはいけないのは、「あなたへの不安」という言葉。「不信」だけでは自分勝手な言い方になってしまいますが、「あなたへの不安」という言葉、この一言があれば、ひとまず別れは回避出来るからです。

何故一度離れたほうが良いのでしょうか。それは、ひとつの不信がまるでアメーバのようにあなたの過去を、今を、さらには未来までも腐らせていくから。たったひとつの不信が、全てを台無しにすると言っても過言ではないでしょう。とても素敵だった出逢いさえも、運命の過ちだったと思えてくるのです。あんなに輝いていた二人の過去を後悔しなしなければならないなんて、耐えられるでしょうか。

そういう状態で一緒にいても、さらに不信を募らせていくだけ。しばらく離れて、その間は何も考えないで過ごしましょう。彼の事なんて、とりあえず全部忘れてしまうのです。

なかなか会う事が出来なかった古い友達とか、趣味の仲間等と会ったりするのです。一人になってはいけません。すぐに彼の事を思いだしてしまうから。そのうちに彼の良さが突然、吹き出すように溢れて蘇ってきます。あなたの心の中が、彼の素晴らしへの記憶で染められる事でしょう。それを待つのが大切。

何日かかるか、何週間かかるか分かりませんが、必ずその時が訪れます。貴女が彼を信じられなくなったのは、間違いなく彼の愛をしっかり受け止める事が出来ず、迷っていたからでしょう。愛しているから不信感を持つのです。しばらく会わなければ、気持ちはまた復活します。その時が来ることを信じて、じっと待つことも長い人生においては大切な事と言えるでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る