二人が分かり合う為の一番の秘訣はやっぱり話し合い

二人が本当に分かり合う為には、二人の状態がとても悪い時に話し合う事が一番。つまり、喧嘩をした時や、誤解が生じた時、どちらかの浮気で別れそうになっている時がそのタイミング。二人の仲が上手くいっている時に今後の事を考えたり、「お互いの事をもっと知りましょう」などと言っても、無駄かもしれません。

二人の関係が良好な場面で、悪い事を想像出来るでしょうか。二人がとても良い関係の時に、二人がズタズタに傷ついている姿を思い浮かべながら、「そんな時はこうすればいいよ」なんて、思い浮かぶでしょうか。決してそんなことはないはずです。人間は、明るい時には明るい事しか想像出来ない物。

もう顔を見るのも嫌だ、ましてや一緒にいるなんて虫唾が走るという時こそ、お互いを解り合うチャンスと言えるでしょう。難しいのはもちろんわかります。そんな時にそんな事を話し合う余裕もないし、顔を合わせる気にもならないかもしれません。でも、だからこそ、そんな時に向かい合うべきなのです。人間、ここが正念場という時には、思い切って行動しないといけないという事でしょうか。

ここで、二人ともソッポを向いてしまっていたら、どうなるでしょうか。何も始まらないでしょう。二人のうちどちらかが勇気を奮い起こし、話し合いの席を作るのです。永遠に別れてしまう前に、最後のチャンスだと思って顔を突き合わせて話し合うのが一番でしょう。

「今さらなに?馬鹿じゃない」と思われても良いのです。向き合ってこれからの事を話出すのです。今まで、二人は二人にしかない歴史を作ってきたと言えるでしょう。その歴史を細部まで知り尽くしているのは二人しかいません。一つひとつの問題をちゃんと話し合う事が大切。

きちんと話し合いをすれば、驚く事が沢山あると思います。お互いに誤解していた事の多さに驚くことでしょう。上手くいっている時よりも、現実に関わる問題が沢山出てきます。これを一つひとつ解決する事で、お互いにもっと分かり合う事が出来るのです。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る