好きな人から返信が来ない・・・そんな時、あなたがすべきこと

メールにしろラインにしろ、勇気を出して好きな人に連絡をしてみたのに全然返信が来なかったら、どうしても不安になってしまいますよね。

「彼に嫌われたんだろうか」「何かいけないことを送ってしまったのだろうか」心配は尽きないと思います。

でも大丈夫。彼から返信が来なくても、もしかしたら以下の対処法を試してみればまた連絡が取れるようになるかもしれませんよ。

送った文章を見直してみる

あなたは張り切って送ったつもりでも、相手が返信しにくい文章であれば、どうしても返事が来なかったりそっけなくなってしまいます。

例えば、彼が全く興味のない話題を出して「○○楽しかったよ!」と送っても、「そうなんだ」「よかったね」くらいしか言葉を返せませんよね?

メッセージを送るときは、彼が返事をしやすいように「○○が楽しかったんだけれど、あなたはこういうの好き?」と質問する形にするとよいでしょう。

連絡の頻度を減らす

彼から返信が来ないからと言って、頻繁に連絡するのは逆効果。

特に既読がついていないにもかかわらず続けざまにメッセージを送っては、開いたときにげんなりして返事が面倒になってしまいますよね。

彼とあなたの普段のやり取りの長さにもよりますが、送るメッセージは一回何通まで、何行までと自分の中である程度目安をつくるといいかもしれません。

返信の催促をやめる

なかなか返信が来ないときに、「返信まだ?」と催促してしまっている方はいませんか?

確かに、彼の反応が気になる気持ちはわかります。

でも彼が返信をしないということは、忙しいとか答えにくい内容だとか何か理由があるからです。

それなのに無理に返信を強要しては彼を困らせてしまうだけですよね。

「ああ、何か理由があって返信ができないんだな」と思って深く考えずに、しばらく間をおいてから別の話題で彼に連絡してみるといいでしょう。

メールやラインは重要なコミュニケーションツールですが、使い方を誤ると相手に迷惑をかけてしまいます。

顔が見えないやり取りであるだけに誤解が生じやすい面もありますし、連絡をするときはくれぐれも逆効果にならないようにご注意ください。

関連記事

ページ上部へ戻る