共通の話題が少ない彼との付き合い方

付き合い始めのカップルで多い悩みに「共通の話題がない」という事が挙げられます。これは女性側のみならず、男性側にも多い悩みごとだと言われています。

年齢差があったり、育ってきた環境が違ったり・・・置かれている状況は様々だと思いますが、こうしたカップルは付き合っていても上手くいかないのでしょうか。

もちろんそんな事はありません。

そもそも恋愛というのは自分にないもの、もしくは自分が尊敬出来る部分などを相手に見出し惹かれていくものです。恋人の条件に「共通の話題」だけを重視しているなら、今となりにいる男友達とも簡単に恋に落ちていたはずです。そうでなく、共通の話題が少なかったとしても、あなたが「彼」を選んでいるのであれば、もっと別のところで深く惹かれた部分があるはずです。

それでも「彼と会うと何を話していいのかわからない・・・」と、まだまだ緊張してしまう人も多いでしょう。しかし、ここで力を入れて無理に話題作りをする必要などはありません。

あなたが彼を楽しませなければいけない「義務」は一切ないのですし、無理した話題作りなどは長くは続かないでしょう。またそういった気遣いは、逆に彼を緊張させてしまう事もあります。

むしろ、お互いにまだ部分部分しか話題が続かなかったとしても、沈黙が多くなってしまったとしても、そのゆっくりとした時間を「心地いい」と思える関係作りを大切にしていきましょう。

深く思い合えば思い合うほど、相手がそこにいるだけで時間の流れが早く感じ、落ち着く空間だと思う事ができるようになります。

決して焦る必要はありません、まだまだこれから二人だけの歴史を作り上げていき、この先過ごした時間が長いほど自然と共通の会話も増えるでしょう。まずは今の関係を大切にしていけば、きっとこの先の未来では二人のおしゃべりの中で今の悩みが笑い話になっているはずでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る