恋の世界は広い。どこに目を向けるかが鍵

自分の恋はこんなものと決め付けないで、自分のテリトリーより一歩外に出てみましょう。とても勇気のいることだとは思いますが、これほど恋に効く薬はありません。

まずはあなたの生活スタイルを見直してみることは大切です。いつも同じ道を通り、同じ時間の電車に乗り、遊ぶのはいつも同じ女友達では素敵な男性とめぐり合う機会は少ないでしょう。

たまには、いつもとは違う道をひとりで散歩して、ふらっとカフェに寄ってみたり、雑誌に載っていた話題のお店に行ったり、顔見知り程度の知り合いたちが集まるパーティーに行ってみたりする。あなたの生活スタイルになじんでしまうまで続けてみることが大切です。家のリビングでくつろいでいても、未来の恋人には出会えません。

思い切って一歩外に出れば、恋の世界は果てしなく広がっています。今までの恋が、同じような場所ではじまり、同じように進んでいき終わってはいませんか。自分では気づいていなくてもパターン化されている場合があります。そして、そのパターンにどこか安心していれば、最高の恋に出会う機会を逃してしまっています。

出会いがないと嘆く前に、自分の行動範囲や目を向けるポイントを変えてみましょう。遠くばかり見ている人は近くを、年上ばかりとつきあってきた人は年下の男性に目を向けてみては。案外、意外なところから素敵な男性を見つけられるかもしれません。同じところばかりに目を向けていても、恋は見つからないでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る